最優秀賞 青森東高校 [うさぎとかめ]
優秀賞 一般部門該当作品なし
高校生部門 青森工業高校[喜怒哀楽STYLE]
審査員特別賞 乗田夏子
○応募総数一般部門 20作品、 高校生部門 4作品
○ノミネート作品
一般部門5作品
・「君への切符」(大阪府 中島裕作)
・「おでんとからしとわさび」(東京都 鈴木靖人)
・「死神カウンセラー」(東京都 樋永真一郎)
・「湯気」(東京都 耳井啓明)
・「生きる、笑顔のために」(青森県 生田泰亮)
高校生部門4作品
・「新聞刀が僕らを斬る」(青森工業高等学校 福多泰士)
・「喜怒哀楽STYLE」(青森工業高等学校 松山 新)
・「Dreamer」(比叡山高等学校 生田尚久)
・「うさぎとかめ」(青森東高等学校 柳谷明徳)
◇ゲスト審査員について
○千村利光(監督)
多くの劇場公開映画、テレビドラマの助監督として活躍しつつ、また自らも監督として映像作品の制作を行い、キャリアを重ねる若手監督
(主な監督作品)
ゾーン2「種蒔く人」(2004年)、「君と過ごす」(2006年)、
「聞いてほしいことがある」(2006年インターネットドラマ)、
「週刊赤川次郎~夏休み~」(2007年テレビ東京)、
「トミカヒーロー レスキューファイアー」(2009年テレビ愛知)
○湊谷恭史(プロデューサー)
96年より、伊丹十三、是枝裕和、西川美和、黒沢清、廣木隆一、林海象など、日本映画界の中心を務める映画監督と仕事を行ってきた。
09年より日活株式会社企画製作部のプロデューサーとして活躍。
映画ののみならずTV、CM、PVドキュメンタリーなどを幅広く手掛け、若手映像作家の育成や映像を通した障害者の社会復帰支援活動も行っている。
青森県出身
(プロデューサーとしての主な作品)
「THE CODE/暗号」(08年 林海象監督)、
「櫻の園」(08年 中原俊監督)、
「トミカヒーロー レスキューファイアー」(09年テレビ愛知)、
PV「EXILE CATCTY BEST」(EXILE)、
PV「タイムカプセル」(水谷豊)、他多数
※横浜聡子監督は、次回作のクランクインが直近に迫り、スケジュールの都合が  つかず、今回のコンテストの審査員を辞退されました。

 

Copyright c2008 Town Information Communication's All rights reserved.